【韓国ドラマ】恋のスケッチ〜応答せよ1988〜ネタバレあらすじ見どころ

人気若手俳優が勢ぞろい、そして笑いと涙の韓国でも話題になった韓国ドラマ

応答せよシリーズ第3弾!!

Dlifeで放送中、DTVでも配信中!!!!!

予告はyoutubeに掲載されています。



出演者 ドクソン・・・(GIRL’SDAYのヘリ)

チェ・テク・・(雲が描いた月明かりのパクボゴム)

ジョンファン・(運勢ロマンスのリュジュンヨル)

ソヌ・・・・・(嫉妬の化身の・コギョンピョ)

ドンリョン・・(朝鮮ガンマンのイ・ドンフィ)他



ドクソンの未来の旦那は幼馴染のなかの誰???

1988ソウル市 道蜂区 双門洞に住む5組の家族

このドラマのお話の中の主人公の幼馴染5人組がいる、

このドラマの主人公ドクソン・・・この幼馴染のなかで唯一の女子だ

ソヌ・・・・・このなかで一番まともな優等生だ

ジョンファン・無愛想な奴だ通称犬

ドンリョン・・お調子者だが情報通

テク・・・・・天才囲碁棋士だがこの幼馴染の中では使い走り

この中に未来のドクソンの旦那がいる??

このシリーズの特徴である主人公の女の子の未来の旦那探しが始まる



5組の家族、

ドクソン家は5人家族だ、父銀行員のドンイル、母、イルファ、韓国1位の大学に通いながらも、気性の荒いつ姉のボラは家族1の権力者、そして老け顔の弟ノウルの間に生まれたドクソン、真ん中っ子という存在で窮屈な思いをしている。

この家に借金があり、貧しい生活で苦しい生活をしているが、、家族愛に溢れている家族だ。





ソヌの家は、父を小さいころにをなくしてから、母、ソンミョンが一人でソヌとまだ小さい妹チンジュを

育てている。3人家族だ。



ジョンファンの家は、5浪中の兄、ジョンボン二人兄弟で、家はあることがきっかけで裕福になったが、

父、ソンギュンは調子者、そしてケチらしい。ジョンファンは家でも無愛想だ。そして、母ミランの4人家族だ。



ドンリョンの家は高校の先生を父にもち、母は保険の王と呼ばれているらしい。この時代には珍しい、共働きだ。。兄もいる。



テクの家は母を小さい頃になくし、静かな父と二人暮らしだ、よくテクの家で遊ぶときは賑やかな家だが、みんなが家に返ると静かな家だ。





1話からのあらすじ

韓国がオリンピックで沸いている頃、

友達からソヌがドクソンのことを好きなのではないかといわれ

気になり、初めてソヌに恋心を抱く、ある時ソヌかが好きな子に2年間告白

できずにいるということを告白、ドクソンは自分だと勘違いをして、初雪が降るその日に告白してとソヌに伝える。

初雪の日、

ソヌが好きな人なんとはドクソンでなく、ドクソンの姉ボラだったと知り

ショックを受けて失恋してしまい、泣いているドクソンが気になるジョンファンだが、

さらにいつも大人しいテクまでもが

ドクソンの事を友達ではなく女性として好きと言う

ドクソンの未来の旦那は誰なのか???



みどころ



Girl’sdayのヘリ、このシリーズで大人気になったパク・ボゴム、リュ・ジュンヨルなどが若手人気俳優が出演でも話題になり

平均視聴率19.6%記録し、社会現象にもなった!!

このドラマを観ると大人も夢中になり懐かしむこと間違いなし!!

恋愛模様も面白いが1組1組の家族がそれぞれ面白く、家族の愛が描かれていて

感動があれば笑いもある、涙涙涙、感動感動感動の最高のドラマ!!

世間ではドクソンの未来の旦那は誰だ?誰だ?と世間を騒がせた





このドラマを楽しく観る方法は・・・

このドラマの見どころでもある未来の旦那探しを予想しながらみると楽しさ倍増です!!

前作の応答せよ1994を見た後にみるともっと楽しめます。



まとめ



このドラマを観るとやっぱり癒されますね、自分も周りにもこんな人達がいると楽しいだろと思ったりと主人公の気持ちになるとさらに楽しいく、1話1話が感動と笑いに包ま

れていて、びっくりするようなどんでん返しがあるようなドラマなのでぜひみなさんにも見て欲しいのでオススメな作品です!さらに前作の応答せよシリーズも観でない人でも楽しむことができ、前作を見た方はもっとさらに楽しめる作品です。

そして登場人物でジョンファンの母ミランさんは本当に面白いですね🤣

父ソンギュンさんとの絡みが本当面白くて、

そして、ソヌの妹チンジュがものすごくかわいいです。

ドクソンの未来の旦那を探すのに最後までわからないんです。

ヒントが所々あるのですが、わからないんので最後までハラハラしましたね。

韓国の話なのですが、この時代に行って見たいと思いましたね。

1980年代は私は生まれてなかったのですが、なんか懐かしいと感じました





OSTも話題になりましたね

私も実際に聞いたのですが、やっぱりいい曲だな〜と思いました。

オ・ヒョクさんの少女はとってもよかったですが元はイ・ムンセさんが歌っていました。

そして一番好きなのはパク・ボラムさんのヘファドンという曲です。

このドラマにあっていましたね。

他にもイ・ジョクさんのdon’t worry

キム・ピルさんの青春 がありますので是非聞いてくださいね。